Shonan Life with Kids

*湘南で育児*

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

入園に備えてミシン選び  

ミシンの購入を考え始めてから

もう何年たったでしょう。


先日、諦めかけた頃に母から促されミシン選び再開。


まだ決定ではありませんが

これならいいんじゃない?くらいの候補が揃ったので

発表しまーす!

250px-Singer_sewing_machine_table.jpg


* 祖母はこの写真のような古いミシンを持っていました。

  本当はこれがいいなぁ。
参考価格は格安価格と安心3年保証の日本ミシンサービス株式会社
のものです。

画像をクリックすると詳しいスペックが確認できます。


<大><太>【シンガー】→ 公式HP<太><リンク:http://www.singerhappy.co.jp/sewing/>《シンガーハッピージャパン》

<太>モナミヌウプラスSC207 (¥45,800)



限定カラーのタンジェリンオレンジが優しいイメージ。
ワイドテーブルとフットコントローラーが標準付属。
高精度の自動糸調子と静音性が最大の特徴。
操作に必要なボタンが15個だけ。
片手で自動糸通し。
ニュースレッティングシステム採用。
(針の位置を問わずに上糸掛けできる)
縫い始め、縫い終わりに止め縫い(玉止め)設定可能。
7枚送り歯、ジーンズ12枚重ねOK!
LEDランプで熱くならず玉切れの心配も無し。



<太>モナミヌウアルファSC307  (¥62,000)



入園準備で人気機能の「文字縫い」ができる数少ない機種。
縦4cm×横7cmの大型液晶画面を採用!

その他は上記の「モナミヌウプラスSC207」とほぼ同じです。
つまり、文字縫いが必要かどうかなのです。

幼稚園の持ち物や洋服に名前を入れる機会が
とても多くて本当に大変!!ということであれば
子供が二人もいるのですから、それなりに価値はあると思うのですが
実際のところ、どうなんでしょうね。
名前も必ずしも縫える物ばかりじゃないですしね。
クレヨン一本一本に名前をつけるのはやはり油性ペンですよね。


<大><太>【ブラザー】→ 公式HP<太><リンク:http://www.brother.co.jp/product/hsm/index.htm>《brother at your side》

<太>LS-700 
(¥44,800 フットコントローラー付)
(¥52,800 フットコントローラー&ワイドテーブル付)




こちらも上記「モナミヌウプラスSC207」と良く似た特徴ですが
違いと言えばデザイン(笑)
見た目の違いくらい分かるわっ!と叱られそうですが
好みの問題で私はブルー系の家電があまり好きではないと言うことです。


入園準備用のミシン選びに迷ったら、コチラも参考になります。

<太><リンク:http://www.mishin-shop.co.jp/select/admission.html>『ミシンの選び方』


その他のミシンはコチラでも比較できました。
ポイントや送料、そして保証期間などを考えて比較してみます。
↓ ↓ ↓ ↓


*楽天市場* ミシン大特集


*Amazon* 通常送料無料のミシン



*それぞれ1クリックでランキングとモチベーションがUPします。よろしくおねがいします!*
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ
関連記事

category: 住:手作り・手芸

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://shonanlifewithkids.blog.fc2.com/tb.php/10-c2767077
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。